単身赴任へ父が出発する⦅後編⦆

家族の学び
固定ページ

息子が起きてのからの行動

単身出発のつづきです

朝7:00にたけるが起きてきて父さんを探す・・・

【たける】
【たける】

あれ~ お父さんはどこ・・・

【なみえ】
【なみえ】

お父さんは朝早く仕事に出かけたよ。

朝ごはん食べよう。

【たける】
【たける】

何回で帰ってくる?

【なみえ】
【なみえ】

何回?

【たける】
【たける】

いつ帰ってくるって事!!!

【なみえ】
【なみえ】

30日くらい寝たら帰ってくるよ

【たける】
【たける】

30回!!!

カレンダーの帰ってくる日に赤丸つけといて

といったやりとりをして落ち込んだ様子で【たける】は静かに朝ごはんを食べて幼稚園に行きました。

単身赴任先のお父さんとテレビ電話

【なみえ】
【なみえ】

出かけた後、【たける】と上の話をしたよ

【いちろ】
【いちろ】

そっか~

会社で同僚と話したけど

毎日帰れる環境だけど帰りたくない家

単身赴任だけど帰りたい家って

どっちがいい?とさ。

【いちろ】
【いちろ】

俺は帰りたくてたまらない

家があるだけ幸せだ!!と

飲み込むようにしてる。

【なみえ】
【なみえ】

仕事がんばって!!

先の事はまたじっくり話そう

といった会話で単身赴任へ出発の日は終わりました。

タイトルとURLをコピーしました