幼稚園児もお父さんもなぜにトイレの電気を消しわすれる?

家族の学び
固定ページ

トイレの電気について

息子はよく注意を受ける事があります

トイレの電気です

【なみえ】
【なみえ】

まったく

トイレの電気

何回言ってもつけっぱなし

ぶつぶつ・・・

【いちろ】
【いちろ】

なんで忘れちゃうのかな

なんて父が考えてみました

流れとしては

  1. トイレに入る
  2. 用をたす
  3. 流す
  4. 手を洗う
  5. 扉を閉める
  6. 電気を消す

ここで重要なポイント

【いちろ】
【いちろ】

恐らくですが

5番目の扉を閉める

が大きなポイントだと思う

【いちろ】
【いちろ】

トイレという用事が済み

扉を閉め外の世界に出る

次の行動に頭を

切り替え考えてしまう

そして

単純な電気のスイッチを

忘れてしまうのではと・・・

実を言うとお父さんもよく消し忘れる

とお父さんも多々ございます

【いちろ】
【いちろ】

男は忘れやすいのか?

それとも父から子への遺伝か?

【なみえ】
【なみえ】

まったくうちの男どもは~

トイレの電気消し忘れ防止方法

  1. 毎回激しく注意して大人になってもらう
  2. で~~っかく電気消し忘れと張り紙
  3. ひとセンサタイプ電気 トイレ向け

責任感を持たせるには

1. 毎回、激しく注意して改善!!

【なみえ】
【なみえ】

毎回注意するのはいやだなぁ

2.とにかく大きな張り紙

【なみえ】
【なみえ】

見た目は悪いがインパクト大

絶対に忘れないかも

3.ひとセンサタイプ電気 トイレ向けに替える

こんな便利な物があるんですね

人を感知して電気が消えたり点いたり

【なみえ】
【なみえ】

便利な世の中になったもんです

高齢者の家庭にも良いかも

タイトルとURLをコピーしました